NO.17 ゴシック・テイスト〜“暗黒世界-ワールド・オブ・ダークネス-”への扉

都市化に対するカウンターカルチャーとして18世紀に生まれたゴシック・リバイバル。その廃墟や超自然的な力への憧憬を受け継いだ小説・映画化等を一望したほか、吸血鬼が闊歩するアメリカのシェア・ワールド“暗黒の世界”の世界観を探る。

発行日:2002年 
販売価格 1,500円(内税)
購入数


Top